Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回) 『旅路の涯』

2010/07/05 Mon

鋼の錬金術師FAの感想です。
ついに5クールにまたいだ大作も最終回。

戦いは前回で終わり、その後のエピローグです。

最終回とは基本的にエピローグで閉めるのがベストだろ!
個人的には最高レベルの最終回でした。

そう、アレさえなければ…(汗


エドとアルの長い旅の涯、そこに何を見つけたのか。

以下続く

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)
(2010/07/28)
TVサントラ

商品詳細を見る
まー先に言っちゃいますか。

鋼の錬金術師FA、劇場版制作決定とのことです。
劇場版についてはまた後で。


さて、ホムンクルスとの戦いが終わり、アルを取り戻してから2カ月。

マスタング大佐は仲間とともにイシュヴァールとの和解の道を探っていました。
試験勉強してるみたいだな(笑

その折に現れたノックス先生とマルコー先生の医者コンビ。
なんと賢者の石を使い、マスタングの目を治させてほしいと言ってくるのでした。

確かにマスタング大佐の目は自らの業によって背負ったものではないですし、ここで治すのはスジが通ってると思います。
真理は『正しい絶望』を与えるもんですし。

そしてここでハボックの足復活展開。
よっしゃあぁぁぁぁぁぁぁ!でも遅ぇぇぇぇぇ!!

いや、足が動かないからこそあの名場面が生まれたんじゃないか→「支払いは?」「ツケとけ!」



スカーはオリヴィエ大佐に頼まれて、マイルズと共にイシュヴァール復興に尽力することに。
スカーという名も捨て、一人のイシュヴァール人として生きていくことを誓うスカー。
やべ、ここに来てスカーカッコよすぎる。


シン組は賢者の石を手に入れたリンが即位の権利を得る。
しかしリンは、「全ての民族を受け入れる」と言います。

グリードの影響か、なんという強欲。


そしてエドとアル、エルリック兄弟は旅だった時と同じように二人で、ウィンリィの下へ帰るのでした。
約束通り、今度泣かせる時は嬉し泣きでしたね。
エドやるじゃん。
しかしエドはこの後さらにやるじゃん伝説を築きあげるのでした(笑



さらに2年の月日が経ちます。

この2年という年月の間にあのプライドの生まれ変わり(?)であるセリムが優しい子どもに育っていました。

ブラッドレイ夫人のおかげですね。
流石、キング=ブラッドレイの選んだ妻ってとこでしょうか。


2年経ち、エドとアルは「世界を周る」という意思を固めます。

知識ももちろんですが、それ以上に世界を見て回りたいというのがなんとも兄弟らしい。
そしてこの旅で見つけた兄弟の新しい法則、それは「等価交換にさらに自分の1を付け加えて相手に返す」というもの。
自分の分を加えるという、人と人との繋がりを大事にした兄弟ならではの答えですね。

しかしこの旅のアル側にジェルソとザンパノ来るのか。
いいけど、なんでちょっとギャグ調にするそこ(笑


そしてエド側。
旅立つ前に、ついに…ついに…。

ウィンリィに等価交換宣言告白します。


エドの人生半分等価交換に対してウィンリィは『全部持っていきなさいよ!』と一言。
で、そのあと照れてやっぱ8.5分ぐらいと言い直し。

あー、なんだこのラブラブ展開!
いいぞ!もっとやれ!(笑


痛みに耐え、乗り越えた時、強靭な『鋼の心』を人は手にする。
強靭な心を持つ、それが「鋼」の名前。
上手いことタイトルに絡めてきやがった…。

最後に各キャラのその後が写真で映りますが、何といってもエドとウィンリィに子どもがおるのにびっくりですね(笑
しかも全員笑顔という素敵さ。



これにて鋼の錬金術師FA完結です。

リョーチ的評価は100点満点中90点です。

最後の方の盛り上がりはお見事。
ダークファンタジーの名に恥じないシビアな展開、それでいて最後には人間のあり方を説き爽やかに幕を閉じたのには御見それしました。
最後は全員ハッピーエンドだしな!!

その盛り上がりと同時にアクションの方もかなりド派手なことに。
いやー、バトルがかっこいいアニメも久々だな。

音楽もYUIやスキマスイッチなど非常に良かった。
ラストにホログラム流れたのは権利の問題か…とも思ったけど、いい曲なので問題なし(笑

マイナスポイントとしては序盤少しぐずついたことですかね。
このあたりは前作の影響もあるのだと思いますが。


そして肝心の劇場版ですが…

いやいや、キレイに完結したじゃん。
原作だって終わってんのに劇場版やる必要があるんかね?

でも劇場版やるにしても総集編とか勘弁してほしいけどね。
シャンバラみたいにオリジナルでやるのかな?

情報待ちですね。


とにかく右肩上がりで面白くなる、非常に理想的な構成で非常に満足です。
スタッフの皆さまお疲れ様でした&劇場版もがんばってください。
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 アニメ 鋼の錬金術師

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話『旅路の涯』《最終回》

劇場版…って何をどーして作るんでしょうかね。超ナゾです。 何はともあれ、変則2クールが増えつつある昨今 5クールぶっ続けってだけでも異例の作品ではないかと。 まぁ、ハガレンが作った色んな“伝説”の1つでしか無いんでしょうが。 ホログラム(「鋼の錬金術師 FULLM...

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第64話 「旅路の涯」

アニメ鋼の錬金術師感想。「ノックスさん久しぶりー

鋼の錬金術師64話の感想

 鋼の錬金術師64話を見ました。マスタングがテッキリ大総統になるものだと言う流れでしたが、何と、グラマンが大総統になってしまいましたね。  まあ、もともとグラマンは、大総統なる野望を持っていましたから、野望をかなえたと言うところですかね。  エドとア...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第64話「旅路の涯」(最終回)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)(2010/07/28)TVサントラ商品詳細を見る マスタング大佐のその後が原作と変わっていました。原作よりもは...

気まぐれ感想 鋼の錬金術師FA 第64話(最終回) 旅路の涯

アニメ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回) 『旅路の涯』 の一言感想です。 「俺達の戦いは終わらないっ!!。鋼の錬金術師...

鋼の錬金術師64話の感想

 鋼の錬金術師64話を見ました。マスタングがテッキリ大総統になるものだと言う流れでしたが、何と、グラマンが大総統になってしまいましたね。  まあ、もともとグラマンは、大総統なる野望を持っていましたから、野望をかなえたと言うところですかね。  エドとア...

鋼の錬金術師~最終話「旅路の涯」

 ついに最終回 鋼の錬金術師 約束の日、その後のメンバー達です。   場面1 療養中のマスタング大佐  ドクターマルコーがマスタング大佐のもとを訪れた。 イシュバール人...

鋼の錬金術師FA 全64話

まさに大団円でしたね!ということで5クールという長かった作品もついに終わりました。こんなに長い作品をリアルタイムで見たのは久しぶりだったんでなんだか感慨深いです思えばF...

当初の予定になかった最終第64話の後日談話。でも最後のを見てビックリしたのはおれだけじゃないかも?? 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 最終第64話『旅路の涯(はて)』

 死闘からしばらくして、セントラルの病院にノックスがやってくる。  もちろん、あの人を連れて…。  2人の目的は、ロイとの面会でした…...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第64話「旅路の涯」

「俺の人生半分やるから、おまえの人生半分くれ!」 原作で言う所の「旅路の果て」の半分に少しオリジナルを加えたものを消化。 マルコー...

鋼の錬金術士 #64「旅路の涯」

総評!うーん、こんなもんか?ここまで散々盛り上がってきた鋼の錬金術師最終回。さて、どう締めくくるのか、期待に期待が募っていましたが・・・普通でしたね。まあ、完全に話のま....

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」

長い旅路がいま終わり…。 それぞれのキャラのエピローグ。 ついに完結。ハガレンFAファイナル! ▼ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終話 「旅路の涯」 感想

みなさん、フィナーレですよ―

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終回 「旅路の涯」

 最終回です。序盤はどうなることかと思いましたけど、こんな尻上がりで面白くなったアニメは珍しいですね。

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。