Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョーカー 許されざる捜査官 第3話『偽装されたストーカー殺人』

2010/07/29 Thu

ジョーカー感想です。

今回は久遠の身の上が少しわかる展開、そしてついに伊達・久遠のコンビが結成されます。
この久遠役は錦戸亮さん。

俺的には流星の絆の有明兄弟の二男の印象ですかね。
役者やバラエティなどと器用にできる方というイメージです。

この久遠では普段はおちゃらけていますが、心に深い闇を抱えている人間。
そのギャップを演じるのが上手いと思いました。


以下続く

流星の絆 DVD-BOX流星の絆 DVD-BOX
(2009/04/15)
二宮和也錦戸亮

商品詳細を見る
ここに伊達さんと久遠の『心に闇を抱えたタッグ』が結成!!

前回で久遠に裏の顔を知られてしまう伊達さん。
しかし協力しようという久遠を適当にあしらいます。

そんな中、久遠の過去の一部が明らかに。

彼は子どもの頃、両親から虐待を受けておりその傷痕は今もその背中にあります。
そうした経緯から法で裁くことのできない人間を酷く憎み、苦しみを抱えていたのでした。

その姿にかつての自分を重ねた伊達さんは、久遠を自らのパートナーと認めるのでした。


刑事ドラマと言えばコンビ。
このジョーカーでも例に漏れず、コンビが結成されました。
まー、かなりネガティブなコンビ結成ですけども。



今回の事件はストーカーによる無理心中を装った、金目当ての殺人。
犯人は、被害者の女性の婚約者。
なんと女性が両親のために貯めていた高額の貯金を狙ってのものでした。

その金を使い、高級時計を買ったりの犯人。

このクズ野郎が!


そんな奴には伊達さんの制裁だっ…って、アレ?
なんと今回は前回、夜伊達の存在を知った久遠が暴走して犯人を監禁してしまったのでした。
しかもその犯人に逆にやりこまれて久遠涙目。

激昂し、殺しにかかろうとするも、伊達の「殺してはいけない、奴らには終わりのない苦しみを味あわせるんだ」宣言により寸前で回避。

そのまま自らの苦しみを告白する久遠に、仲間として伊達は協力を要請するのでした。
その要請とは神隠しの行き先。

その橋渡し役として待っていたのは、伊達の行きつけバーの店長・三上だった…。



これで昼は伊達・宮城コンビ、夜は伊達・久遠コンビということで動いていくのかな。
昼は基本憤りしか感じない展開だろうな。

神隠しの内容は未だに明かされませんが、どうも伊達と三上が始めたことみたいですね。

そろそろ神隠し先がどうなっているのかやってほしいところですが。


課長の過去の事件への関与や、片桐の真相へ近づきつつある展開とか、ここから先への伏線も十分ですね。
どうなることやら。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ ジョーカー

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。