Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOLD 第11話(最終回)『最終回…死なないで! 母と子の号泣の結末』

2010/09/17 Fri

GOLD感想です。

ついに最終回!
前回の予告でラスボスの凶刃が迫っていたのですがどうなったのか。

GOLDを目指した早乙女家の物語の結末は?




しかしちゃんとした最終回を迎えるのがコレが最初か。
夏作品なんか長く感じたなぁ。

以下続く

Wildflower & Cover Songs;Complete Best 'TRACK 3'(通常盤)Wildflower & Cover Songs;Complete Best 'TRACK 3'(通常盤)
(2010/09/01)
Superfly

商品詳細を見る
復活の洸。
その勢いはすさまじく、選考会を日本記録で突破します。

洸にい強ぇぇぇぇぇー!


その洸を復活させるために廉をけしかけた悠里。
しかし悠里の誤算は廉が演技ではなく、本気でそれに乗ったことだった。

廉は命をかけていたのだ。

廉いい奴だな…(泣



そしていつものの悠里演説タイム。
その影に忍び寄るラスボスの影…。

そう、前回の丈治への勘違い想いを断られた丹羽聖子の姿。
彼女は息子を殺そうとし、さらに逆恨みで悠里の命を狙うのでした。

どーしようもないな。


迫る凶刃から悠里を庇い重傷を負う丈治。

丈治さぁぁぁぁぁぁん!!


ここで早乙女の子供たちが輸血 → 丈治に早乙女の血が → 家族 の流れは誰もが予想できた道。
朋くんが自らの存在を引きかえにするのも、まー範疇。

しかし幼い丈治出てくるのは誰が予想できただろうか。

一瞬「丈治死んだのか!」と驚いちまったじゃねーか。

これらの奇跡により丈治は一命を取り留めるのでした。
よかったよかった。



留置場での悠里VS聖子。
聖子終わってると思いきや息子の登場で涙。

ここの幸か不幸かを生きてる間に判断することなんてできない的発言は良かった。
まさにその通りだな。



そして早乙女家には多くの変化が。
まず晶のタトゥー、実はシールだったことが判明。

しょぱぁぁぁぁぁぁぁぁぁー!!!

あんな息巻いてタトゥー入れたとか言ってたのにシールかよ。
絶対零度。
丈治さんが気のきいたこといってたけど、僕には寒すぎて聞こえませんでした(苦笑


さらに別居中の明石辰也が戻ってきました。
俺は最終的に丈治が悠里の隣に来ると思ってたのでちょっと意外でした。

いや辰也好きだよ、寺島さんだし。
このあとレスリング教室開くし。


そして悲しみの丈治さんは子供たちに『家族』だと言われ、少し救われたみたい。
孤児である彼が本当の家族を手に入れた瞬間でした。



ラストは辞表を提出したハズのリカが再び秘書面接に。
受かってよかったと思いましたが、他の面接者にとってはポカーン以外の何モノでもないよなコレ。


って結局早乙女の悲願、金メダルは?
てっきりラストはロンドンオリンピックで金メダル取ってエンドだと思ってたのに。


ということで完結したGOLDなのでした。


リョーチ的評価は100点満点中70点ってとこですね。

野島伸司脚本ということで期待値の高かった作品。
最初の頃の「戦う姿勢」を大事にするスタイルを貫いたのは高評価です。

生っチョロい作品が多い昨今でこの競争っぷりはいいですね、骨太で。


ただ、こうゆう話にするのであればちょっとしたファンタジー要素は排除してもよかったのではとも思った。
まー、野島らしい演出ではあるんですけど。


あとやっぱ金メダルにかけてGOLDっていう番組名にしてるんだから、ラストはやっぱそのシーンでシメにして欲しかった。
悠里のドヤ顔がラストかい(汗


あと晶・洋介関係の話が基本的に残念系だったのが痛い。
晶の反抗を描きたかったのかもしれんけど。

それに加えて女性優位的なコメントも多かったので、ちょっと偏りすぎな面もあったかと。


それでも俺は毎週楽しんでみることができました。
たまにはこうゆう系統の作品を観てみるのもいいのではないでしょうか。


お気に入り人物:蓮見丈治(反町隆史)
亡き悠里の兄の遺言を律儀に守るナイスガイ。
丈治復活熱弁がこのドラマで一番盛り上がったところかもしれんな。


スタッフの皆さま、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ GOLD

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。