Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密 第1話『東野圭吾!! 伝説のベストセラー 心は38歳、体は16歳の妻』

2010/10/17 Sun

秘密感想です。

ようやく秋ドラマの視聴がスタート。
しかし本命のウシジマは放送されないわ、クローンベイビーは「?」だわでおそらく今期はこれ1本の感想になりそうな悪寒。

原作は東野圭吾のベストセラー。
過去に映画にもなってます。

しかし俺はどちらも知らず。

新鮮な気持ちでこのドラマを観る人間の一人です。


ただ…、これ見るの苦しくなりそうだな。
よくできた作品故に。

以下続く

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る
心は38歳、体は16歳その名は(殴

危うくつまらんネタで始めるとこだった。

この作品の冒頭をかいつまんで言うと、
「事故によって妻の精神が娘の肉体に憑依してしまった、そんな秘密を抱えた生活を迎えるが…」というもの。
自分の妻が、性格も仕草も記憶も全て同じままの自分の愛した妻が、娘に憑依してしまうという展開。

うはー、これはかなりつらいぞ。
だって今ンとこ考えられる着地点が厳しいものしか考えられない。

主人公の杉田平介(佐々木蔵之介)と妻の直子(石田ひかり)、娘の藻奈美(志田未来)の関係で…

①平介と直子が愛し合うEND → 直子の体は娘なのでタブー展開
②最後に藻奈美が戻るEND → 直子が完全にいなくなり平介涙目

この2つはまだ俺でも耐えれる…耐えれるが…

③直子が藻奈美として人生を歩むEND → 平介にとっては他の男に寝取られ展開、超涙目
④藻奈美戻るが、平介と愛し合うEND → はい、完全アウトぉぉぉぉぉ!!


という、どう転んでも平介には絶望か禁断の道しか用意されてない罠(泣
一応もうひとつ、

⑤平介、秘密生活に耐えれず壊れるEND → 他の女との浮気とかして、最終的に自殺

とかも考えられる。
どの道、視聴が感情的にハラハラさせられてつらい作品になりそうだ…。

前にもいったことあるけど、これはドラマの完成度が高いって意味での「視聴がつらい(=感情移入しちゃって)」ってことなんで。




本編ですが、クローンベイビー視聴後だからか(失礼)役者さんの演技力の高さが光ってた。
なかでも凄いと思ったのが志田未来さん。

彼女は作中の中で「同じ人物であるのに違う人物を演じる」必要があるのです。
特に、藻奈美として学校に行く直子を演じるのは難しいと思うのに。

流石だなー。


あと、佐々木蔵之介さんの演技は相変わらず渋いな。
かっこ渋い。


物語としては「藻奈美のふりをする直子」と「平介の妻である直子」のギャップに揺れ動いていくんだろうなー。
時折石田ひかりさんが出てきて、場面が変わると志田未来さんに戻っているのは上手い構成だ。

そしてその背景でバス事故(秘密を生むことになった原因)の真相をつかむために動く、そんなとこか?

すでに作中に漂う背徳的雰囲気はかなりのもの。
おいおい、おにいさん不安になっちゃうよ。



そして次回。
いきなり③の不安きたー!!
娘の彼氏登場って、いきなりフルスロットル過ぎるだろう。
しかも平介にも女性が近付いてきて…。

どうなるんじゃぁぁぁぁ!
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ 秘密

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。