Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーター、家を買う。 第2話『どうせオレは恥ずかしい息子だよ』

2010/10/27 Wed

フリーター、家を買う。感想です。

コメディかと思いきやシリアスの今作。
2話に入ってもやっぱシリアスのまま。

でもちゃんと1話1話で成長してる部分があるのでよかったです。
その分新しい問題も発生してるけどな!


それにしても二宮くんは最近の若者役が似合うなぁ(笑

以下続く

君って君って
(2010/11/03)
西野カナ

商品詳細を見る
おいおい…お母さんの鬱病描写が怖いって。
浅野さんの演技力ハンパないな。

さて前回、お母さんの鬱病をきっかけに、土木のアルバイトを始める誠治。
しかし問題は山積み。
こりゃ前途多難だなー。


今回は誠治の成長メインの回。
香里奈姐さんはゼネコンの社員でした。

でも全然偉そうじゃないね。
現場のゼネコン社員ってもっと偉そうなイメージなのに。

彼女の失敗で納期がズレてしまうときの誠治のリアクションは無いなー。


そんな中、母親の看病で遅刻する誠治。
職長は「職場の空気が大事なんだ」と誠治に帰れと一言。
職長、マジ正論。

誠治はうんざりしてバイトを辞めそうになります。

ここでハローワークの人に「20万払うのを決めるのはあなたではない、会社だ」みたいなことを言われる誠治。
これも正論。

父親にも責められブルーの誠治。

そんな彼を再び奮い立たせるのはやはり母親。
「仕事なら、してるでしょ…」と言って差し出されたのはアイロンのかけられた作業着。

やはり母は強いのか。


それからは誠治は現場の空気を大切にし、そして大変でも一生懸命仕事をします。
納期ギリギリの雨の日でも、昔の誠治なら帰ってたでしょうが居残り、そして一つの仕事をやり遂げます。

その充実感に浸る誠治。


仕事をすることの大変さと大切さを学んだのでした。
ちなみに何かと気を掛けてくれた香里奈姐さんは、「誠治が辞めない」にコーヒーを賭けていたという。
だからあんな優しかったのか!(笑



で、今回上がってきたさらなる障害。
・お母さんの鬱病は隣人からのイジメが大きいか。
・お父さんは…愛人疑惑浮上。
・お姉ちゃんは、院長夫人と地域の人間との板挟み。

誠治に関しては今回でなんとかなりそうだけど…他がな…。
この作品は中年のおばさんに恨みでもあんのか(汗


次回、ついに家を買う動きがっ!
俺はお父さんの件は愛人じゃないと見てるぜ!
これはミスリード狙いだ!…と信じたい。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ フリーター、家を買う。

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

WandeR:Automata [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。