Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画購入日記 3月17日~21日編

2008/03/25 Tue

3月中旬の漫画購入日記です。
正直3月は読みたい漫画が発売されすぎで嬉しいやら困るやらです(汗)
金欠でなければもっと買ってるんだけどなー。

今回のラインナップは少々マイナーどころが多いです。
もし「新しい漫画が読んでみたい」と思っている方は一読してみるのもいいかもしれませんね。
面白いかどうかは保障しかねますけど(笑)

で、そのラインナップですが、
あひるの空 19巻
パンプキン・シザース 9巻
ハチワンダイバー 6巻
神様ドォルズ 2巻
それでも町は廻っている 4巻
宙のまにまに 4巻

です。

以下ネタバレもありです。
しかし、多いなホントに(汗)
今月が特別多いものだと信じたい…。


まず、あひるの空 19巻です。
少年マガジンでやってるバスケ漫画ですね。
絵が非常に上手いし、結構リアルなバスケシーンが魅力です。
作者がバスケットマンだったらしいですし。

今回は一般参加のバスケイベント『モンスターバッシュ』への布石って感じでしたね。
こうゆう大会に出るって展開は予想してなかったなぁ。

あと私の好きなキャラであるヤスが頑張ってます。
凡人からの開花っていう展開に目が無いんで(笑)

次回はチバさんのバスケ姿がまた見れる!!
これは期待大です。


で、次にパンプキン・シザース 9巻
架空の世界で行われた『共和国』と『帝国』の戦争。
その戦後、帝国内で戦災復興に務める陸上三課、通称「パンプキン・シザース」の活躍を描いた漫画です。

戦災復興と、今でも続く戦争の傷跡という結構重いテーマを扱っていて読み応えあります。

今回でカルッセル編が終了。
なんともストレスのたまる展開が続いていたので、スッキリしました(笑)
つーか陸上三課、全員強くね?

そしてついに『共和国』の影がちらつき始めました。
これからオーランド伍長は、アリス少尉はそして陸上三課はどこへ向かうのでしょうか。
次巻も楽しみです。


ハチワンダイバー 6巻。
『このマンガがすごい!2008』の第一位に選ばれた作品です。
金を賭けて将棋を指す真剣師の世界を描いた将棋漫画です。

作者があの「エアマスター」の柴田ヨクサルさんなので、相変わらず熱いです。
将棋漫画なのに格闘漫画みたいなリアクションだし(笑)

ついにこの漫画の最大の敵(?)とも言える「鬼将会」なる組織の存在が明らかになりました。。
深道ランキングのようなものか。

それにしてもセリフが一々熱すぎます。
今回のリョーチ的ベストセリフは「鬼の一撃!!!!」ですね(笑)


ここからマイナー漫画ゾーン突入!
まず神様ドォルズ 2巻です。

神様の抜け殻とされる正体不明の人形「案山子(カカシ)」を操る人間を巡る話です。

絵柄や表紙で、一見かわいい感じの漫画に見えますが、内容は結構ダークな一面を持ち合わせています。
作者のやまむらはじめさんのいつもの(?)作風に近いですね。

この作者の人の暗い面に関する描写は結構好きです。
今回だと匡平のキレるシーンとかいいですね。

あとついに一般人に案山子の存在を嗅ぎ付けられてしまいました。
ここからダークな展開にもっていってくれると読み応えがあるんだけどなぁ。

いや、日常のシーンも結構好きですよ(笑)


そしてそれでも町は廻っている 4巻です。
商店街にある、完全にそれである必要のない「メイド喫茶」(要はメイドの格好だけしてるただの喫茶店)を舞台になんでもないような日常を描いた話です。
なんとも言えない独特の雰囲気を持った漫画ですね。

「メイド喫茶」とかその辺を期待してこの漫画を購入し続ける人はほぼいないと思います。
それくらい関係ない(笑)

前3巻に比べるとちょっとパワーダウン感が否めない気が…。
それでも十分面白いけど。

本編は主人公の歩鳥の弟のタケル君の話が一番よかった。
女ってやつは確かにわからんです(苦笑)


まだありますよ。宙のまにまに 4巻
高校の天文部を舞台にした、文化部青春ものがたりです。
天文大好きな私としては抑えておきたい漫画です。

アフタヌーンに連載中ですが、ほとんど少女漫画のように見えます

そのため最近はどっちかといえば恋愛メイン(まぁ元々そうゆう話なんだけども)ですね。
もっと星成分を下さい。

ちょっと思ったことは、美星の父親の話はもっと上手いこと絡めることができたんじゃないかってことです。
結構あっさり出てきて、意外にスンナリ解決したように見えたので…。

まあ、この漫画に重い雰囲気は似合わないですしね。

次巻は星エピソードが収録されるようで。
楽しみにしてます。


さて、今回もリョーチの一押しの発表です。

今回は文句なしで、ハチワンダイバー 6巻です。

柴田ヨクサルさんの作品ですし、やっぱり読んでて面白いですからね。
まさに力でねじ伏せられました(笑)


ハチワンダイバー 6 (6) (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 6 (6) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/03/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 日記 漫画

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。