Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い春 第6話『運命の絆第二章』

2009/05/23 Sat

第2章に突入。

白い春感想になります。

第2章なんて構造だったんですね。

第1章は春男がさちと出会い、実の娘と知るまで。
で、第2章はその事実を知った春男がどうするのか。

そんなとこですかね。


波乱の展開を予感させる、そんな第2章のはじまり。

青い鳥 [DVD]青い鳥 [DVD]
(2009/07/24)
阿部 寛本郷奏多

商品詳細を見る
予告が無ければもっと驚いていただろうに…

ホント、このドラマは予告で損してるよな。

春男がパン屋で働くことになるのは伏せとかないと。
サプライズ半減。



さちが自分の娘と知った春男。

真っ当な人間になろうと手に職を持とうとするが、世の中は冷たい。

なんという現実。
ハローワークの職員の対応がむごいぜ。


さちは春男のことが忘れられず。
どうにかして忘れさせようとしてもできないですね。

そりゃそうか。


で、ようやく春男が見つけた仕事の場所が皮肉にも村上ベーカリーの近く。
もう近づくな宣言の後なのに(汗)

村上は相変わらず発言がしょーもないなぁ。


しかし、今回の話で村上株がちょっと上昇しました。

というのは、村上がようやく春男と同じ土俵の上で戦うことを選んだから。


春男の次の職探しの際、ちょうど村上ベーカリーは求人募集中。

その理由は大口注文が入り、人手が足りなくなってしまうからであった。

募集を見た春男は、村上に一言言うために面接へ。

だが、村上は去ろうとする春男を呼び止める、「試しに面接してみろ」と…。


よくやった村上。
しかも春男のことを少し見直した(?)上で、フェア精神を発動させやがった。

うーん、そうでないといかんですね。


収入があるのに越したことはない。
しかし、収入があれば立派なのか。

社会としての父親の理想を持つ村上。
家族としての父親の理想を持つ春男。

二人の『父親』がついにお互いに向き合うことになりそうです。



その一方で佳奈子には上昇の気配が一切みられません。
このままウザキャラが定着しそうな悪寒(苦笑)


そして春男とさちの感動シーン。

逆上がりの練習。
ああ、父親なイベントだな。

パン屋でもさちは春男に興味津々だし。

なんか楽しそうな春男をみてると泣けてくるぜ(涙)



しかし、その影でなにやら怪しい雰囲気が…。

栞の行動が怪しいです。
さちに春男を取られた(って言い方がいいのかな)ことによりちょっと暴走気味か?

ちなみに栞が春男に父性を求めているのではと思ってます。
恋愛感情じゃなくて、親子関係ね。

ここにも擬似親子関係が形成されつつある…ってな感じで。


これで普通に恋愛感情だったらズコーだけど。



次週はなかなか引っ張る予告。

そうゆう予告でいいんだよ(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ 白い春

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周・完]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。