Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡念のザムド 第7話『屹立 背負うは命か猫股か』

2009/05/31 Sun

亡念のザムド感想です。

いや、これめっちゃ面白いんだけど。
PS3持ってたら確実に続き買ってしまう(苦笑)


本編は恒例の主人公一人旅編。
すぐ終わりそうだけど。

亡念のザムド 1 【DVD】亡念のザムド 1 【DVD】
(2009/07/22)
阿部敦三瓶由布子

商品詳細を見る
青春野郎一人(+一匹)旅編。

ザンバニ号のアキユキの下に届く手紙。
それは尖端島のハルからのものだった。

ハルは軍に入り、詰腹峠でアキユキを待つという。

アキユキはハルに会うため、航路の都合で立ち寄れないザンバニ号から飛び立つ。

必ず帰ってくるという約束の下に…。


うーん、青春!(笑)
こうゆう展開めっちゃ好きです。

でも詰腹峠に着いても多分会えないんだろうなー。

そうゆう、すれ違い展開な気がする。


しかし、あの手紙全部ハルの手紙か?
だったらすげー(苦笑)



その一人旅道中でなにやらナイスおっさんと遭遇。
チャールズ夫妻ポジションですね。

おっさんと娘、彼らもヒトガタの研究の犠牲者の様子。

泣けるエピソードの予感。


ただ、早速ロッパの首輪(発信機付き)外れたのには吹いた。
キセル爺涙目。




一方の実験体ザムドの件。

実験体ザムドかわいそうに…
ハルだけは攻撃の意図が無いと理解したみたいだけど。

ハルがザムドの心を理解(?)したり塔が見えたりってのは、あの事件のせい?

だとしたらザムド化(むしろヒトガタ化?)の可能性もありか!?
流石にないか


フルイチ君はだんだんピエロ化が酷くなってきた(汗)


次回、詰腹峠で何かがおこる!
多分アキユキ的にはかなりきついことになりそうな雰囲気。
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 アニメ 亡念のザムド

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。