Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉へのアプローチ

2008/01/16 Wed

今回は、日記らしい日記を書こうと思います。
気づいたら感想しか書いて無かったんで…(汗)

現在、私は大学で社会福祉を専攻しています。
社会福祉が学べる大学というのはなかなか少ないらしいですけど。

もう4年生なので勉強の過程も終わり、残すは社会福祉士という資格の国家試験を残すだけなんですけども…

この4年、福祉を勉強してきて私には福祉があまりむいていないのかな~、と思うようになってしまいました。

考え方がどうも現実的というか、冷めてるのかもしれません。
どうも動きの方は文系なんですけど、頭の中は理系みたいなもので…。
やりたいことと、考えてることが中々一致しないんですよね。

そんなこんなで就職先が決まった今でも、本当に自分が何をやりたいのかイマイチよく分かってません。
ずいぶん身勝手な話ですけども。

そういうものだから、どうも今回の社会福祉士の試験にも疑問が残るわけで(泣)

ゼミの先生に相談したら、「何かを切り捨てることも時には重要だ」って言われてしまいました。
確かにそうなんですけど…、この4年間やってきたことの成果というものも正直欲しいわけで。


福祉っていうのは、これからの社会で本当に大切な役割を果たすのは間違いないと思うんですけど、そこに飛び込む勇気も覚悟も実は私には無いのかもしれません。
そのくせ成果としてのカタチが欲しいだなんて虫のいい話のような気がします。
書いてて落ち込んできた…。

でもこれからの福祉型社会において働くにあたって、少なからず福祉の知識は必須のものとなっていくのではないでしょうか。
寧ろ福祉を知っていないと、福祉の需要が高まっている現在の国民のニーズと、うまく噛み合っていかないわけですし。

現場で働くことだけが唯一の福祉へのアプローチということではないはず。
何をやるにしても、今までしてきたことには何らかの意味・必要性がある。
そういう風に考えると、この4年間も無駄じゃなかったのかもと思います。
それすらも身勝手な考え方かもしれない…。

もし周りの大切な人が介護が必要になったとき、それを支えることができるぐらいにはなりたいですしね。


なんだか、真面目に語りすぎてしまいました。
たまにこうゆう脳のしわが増えるような、難しい話をしたくなります(汗)

とりあえず社会福祉士の国家試験は受けようと思います。
あと一息、がんばるぞ~。

そして今回オタク成分1㍉も無しという(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。