Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたつのスピカ 第2話『宇宙飛行士の資格』

2009/06/28 Sun

遅くなりましたがふたつのスピカ感想です。

意識を変えて見ると結構面白いかも。
すっかり青春モノですな。


そういえば最近出た原作の新刊の巻末でドラマ化についてちょっと触れられてますね。

宇宙の天丼の味…。

天丼はきっと宇宙でも天丼の味に違いない(笑)

ふたつのスピカ 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)ふたつのスピカ 15 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2009/06/23)
柳沼 行

商品詳細を見る

宇宙には一人では行けない

いやー、清々しいほどにベッタベタな展開ですね(誉め言葉)

これで5人の仲間がひとまず形づくられたのかな。



アスミは佐野先生から厳しい言葉を受けます。
それはアスミの父・鴨川友朗が獅子号の開発に携わっていたから。

あの事故を起こしたのは友朗の責任と言うのです。

ドラマの佐野先生はマジで厳しいな。
なんという鬼教師(汗)


そして訓練は水泳訓練に突入。
水中での作業じゃなくて普通に水泳。

つーか、ゴルゴ浮いてるなぁ
多分俺の中で内Pの頃の印象が強いんだろう(笑)



カナヅチに父親の問題、障害にブチ当たるアスミ。
しかし先生や万里香との話を通じてか、再び夢に向かう意思を固めます。

一方の万里香はアスミと話すことで徐々にではあるがトゲが抜けていきます。


そして最後のリレーのシーン。
いや、普通にいいシーンやった。

万里香の『ライバル』というセリフにも暖かさが混じってます。



そしてこのドラマの桐生クンは原作と違って獅子号事件に憎悪むき出しです。
アスミを友朗の娘と知った今、どんな行動にでるのでしょうか?

おそらく次回はフッチーと桐生クンのアスミを巡る対決になるに違いない。
ラブ的に考えて。

人間VS機械。
原作でもやりましたが、ドラマでは一味違う戦いの舞台になりそうです。
ラブ的に考えて


とりあえず今回の一番の見所はプールあがりの桜庭ななみと言っておこう(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ ふたつのスピカ

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周・完]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。