Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ヱヴァンゲリオン新劇場版:破

2009/07/08 Wed

本日、ようやく観に行きました。

『ヱヴァンゲリオン新劇場版:破』ですよ。

先週のリベンジ。
さすがに3週目ともなれば、普通に入れ…ましたけど危なかった(汗)

まだまだ観に来るんだなー。

一応センターキープできました。



しかし、これがマジですごい。
『破>>>>>>>>序』ぐらいの面白さ。

以下壮絶にネタバレします。
全然気にしません(笑)

もし、観てないのならこの先はやめといたほうがいいです。

そのくらいのものですわ。

リボルテックヤマグチ No.67 新劇場版エヴァ初号機 Ver.2.0リボルテックヤマグチ No.67 新劇場版エヴァ初号機 Ver.2.0
(2009/06/13)
海洋堂

商品詳細を見る
超ド級エンタテイメントエヴァンゲリオン

そんな風に感じました。
めっちゃおもしれぇぇぇぇぇぇー!!

前回の『序』が土台作りで、今回の『破』はその土台の上で過去のエヴァを破壊した感じです。

全然別物です。

ちょっと間を空けます。
一応念のため。















ということで感想スタート。


はい、シンジ君がヒーローになりました(笑)
ヒーローですよ。
あの、超ネガティブ少年がまさかのヒーロー化。

いやー、お見事。
演出の勝利だなぁ。


本編の流れはきっとみんな観てるだろうからいいか(笑)

ここからは項目ごとにいきます。

先に言っとくと、俺はアスカ派です。
そこんとこ、ヨロシク。



・シンジとレイ
ヒーローとヒロイン化

なんだかんだでいい感じに進んでましたね、お二人さんは。

シンジは社交的になり、レイには感情が芽生えます。

ラスト、男の戦いで見せた『綾波を返せ』に鳥肌だったのは俺だけじゃない筈。
さらにあのレイの名言、『私は死んでも変わりはいるもの』もヒーロー・シンジに否定されます。
すっかりまあ男らしくなっちゃって。

閉じこもるレイに対して『来い!』だって→シンジ君。
『前歯全部へし折ってやる!』ばりの名言だな(笑)


・アスカ
もはや別キャラ。
非社交的なツンデレキャラになってました(笑)

これはこれでアリだな…。

例のファインプレーの餌食にもなりました。
ストローはやりすぎ(笑)

しかし、しかし…

アスカァァァァァァァー!!
もうね、俺は途中で『これはもうダメだ…』って思っちまったよ。

まさかの参号機搭乗だもんな。
そしてダミーに『食事』される、と。

テスト前のミサトとの会話なんて、完璧死亡フラグだろうが。

シンジ君がもう少し早くヒーロー化していればッ!!

ただ、一応生きてます。
そこが微かな望み。


・マリ
ニャーの人。
大活躍!…だがそこまで詳しくは掘り下げられず。

なんかトップ2辺りにでてきそうな感じ。
今回のサービス担当(笑)

なんかゼーレのスパイっぽい気がするのは俺だけか(汗)
裏コード知ってるあたり。


・カヲル君
やっぱり最後においしいところを持っていく人(笑)
『今度こそ』的な発言はやはり続きの世界なのか?


・大人組
両刀使い加持さんの登場。
相変わらずスイカ畑で安心した。

なんとなく今回はミサトと関係修復できそうな予感。

ゲンドウが丸くなった…かと思いきややはり鬼親父だったか。

しかし、マヤさんは相変わらずかわいいな!おい!


・エヴァシリーズ
初号機 → 音速&覚醒がかっこよすぎる、フィギュア欲しい。
弐号機 → 空戦&ザ・ビーストかっこよすぎる、フィギュア欲しい。
零号機 → ミサイル突貫かっこよすぎる、フィギュア欲しい。
五号機 → ヤリかっこよすぎる、フィギュア欲しい。

参号機 → 『てめーは俺を怒らせた』


番外:六号機 → ゲシュペンストエヴァンゲリオン(笑)


・使徒
なんだかみなさん個性的になりましたね(汗)
死ぬときに赤い液を撒き散らしたり、虹がかかるのは意味あるのだろうか?


・前半のラブコメノリ

『碇シンジ育成計画』、映画化!!

いちごの真中くらいモテるシンジ君(苦笑)


覚醒初号機
神懸り的かっこよさ。
旧版の野生な感じは、ダミーの方に渡し、本当に『覚醒』した雰囲気に。

やばい、今年のメカオブザイヤー優勝候補だ(笑)


・ザ・ビースト
BGM名に掛けてるのか。
リミッターを外し、獣のようになる弐号機はかっこよかった。
つーか動きがハンパねぇ。

しかし、なんか量産型っぽいな(汗)



こんなもんか。
それにしても、今回の使徒戦の描写はどれもクライマックス級の盛り上がりをみせたなぁ。
サハクィエルの降下起動修正対応シーンは地味に名場面だと思うんだけど。


つーかね、ゼルエル戦がやばすぎる。

ザ・ビースト → ミサイル突貫 → 初号機起動 → 覚醒 → レイ救出

の流れはずるい、ずるすぎる。
これでテンション上がらないほうがおかしい

ミサトさんの台詞も熱かったなー。


完全新作として生まれ変わったエヴァ。
旧版での特徴でもあり弱点でもある、哲学的要素を限りなく薄くし、エンタメと演出で再構築した印象。
で、シンジ君の成長物語になってます。
確かそうゆうコンセプトで作られてるんだっけ。

とにかく久々にエンタテイメントなアニメに出会ったと思った。


リョーチ的点数は、100点満点中90点です。

最強に面白かった。
が、育成計画パートは少なくてもよかった。
あと、もう少し小難しくても俺は好きよ。

個人的にアスカがムゴすぎるのがネック。
あのときにシンジ君がめっちゃキレたらまだよかったのに。
超個人的理由

なんにせよ俺は大満足です。

しかし、あの上げて落とす手法は相変わらずなのな(汗)


今回も予告あり。
しかし『Q』ってなんだよ。

次は1上映内に2部構成なんだよな。
うわー、早くやんないかな。

そして、予告内にアスカの姿を確認。
よっしゃー!!…が、眼帯は無いわ、眼帯は(汗)

ラストにシンジの横に居るのはアスカだと信じてるぜ。



番外編↓


・トウジ
今回、『はずれ』を引かされた可哀相な人
ある意味では助かったのか…

大丈夫!トウジには八号機があるさ!!…ねーな。(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 映画 エヴァンゲリオン

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。