Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡念のザムド 第13話『タダ 裸足デ走ルシカナイ』

2009/07/11 Sat

おお、面白くなってきたー!!

亡念のザムド感想です。

今回はお子様お断り(笑)
大人の楽しむアニメになってます。


アニメで感動したのは久々だなー。

直後にアレだったけど(汗)

Kylee meets 亡念のザムドKylee meets 亡念のザムド
(2009/07/29)
Kylee

商品詳細を見る
フルイチぃぃぃぃぃー!

ということで、まさかの憎しみに囚われての暴走

前回で改心したんじゃなかったのかよ。
もう、電話の時点で『コイツはやばいな…』って思った(汗)




ナキアミとアキユキの去ったザンバニ号。

なんとも物寂しげな雰囲気です。
酒を飲み明かす女二人のシーンがよかった。


そして尖端島に到着する二人。
密航シーンは完全に主人公とヒロインの構図だな(笑)


尖端島に着くやいなやハルに電話するアキユキ。
しかしハルとはニアミス。

こうなるとだれがヒロインかわからん(汗)

一応ヒロイン対決がありましたが、なんとなく和解しそうな予感。
ナキアミが大人になってる…。


両親に会いに行くアキユキ。
リュウゾウ先生とのやりとりが微笑ましいです。

さらにリュウゾウはあのバス爆発のときの少女を助けていたのだった。

これは驚き。
またヒロインが増えるのか(笑)



で、今回のイチオシシーン、フサの疾走です。
帰宅したアキユキ、しかし軍に追われる身であるが故長居は出来ない。

出て行ったアキユキを一心に追いかけるフサ。

まさに『タダ 裸足デ走ルシカナイ』

あの立ち止まって「知ってたけどね」のシーンはかなり来た。
母親は強いなぁ。

もう帰ってこないという母親の勘は、現実のものとなるのか?
俺はアキユキには尖端島に戻ってきて欲しいよ(泣)


そしてアキユキ感動のハルとの対面シーン
しかしハルはすでに軍属の身。

軍人としての自分、アキユキを想う自分の間で揺れ動きます。

そこにあの男が登場です。


そう、しっとマスクフルイチです。

登場するやいなや、なんとも恐ろしい声のトーン。
声優さん上手いなぁ。

12cmのくだりは、今のフルイチの狂ってる様子が如実に現れてて怖かった。

そして、ついにザムド暴走
憎しみをヒルコに与え続けた結果か。

半身を侵食され、プチ鉄雄状態に。
とりあえずハルの手を離しなさい(汗)



次回、暴走フルイチザムドとの戦いか。

タイトルが意味深過ぎ。
この流れは間違いなく、悲劇の流れだ…。
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 アニメ 亡念のザムド

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。