FC2ブログ
Happy Life

映画 『MW -ムウー』

2009/08/02 Sun

観てきました。

映画MW -ムウー』ですよ。
もう公開してから1カ月たちそうですけどね。

8月に入って新作も続々出てますが、公開すぐは映画館混むから嫌なんですよー。


手塚治虫生誕80周年を記念しての作品。

映画見終わった後に原作も読みました。
一緒に見に行った友達が原作持ってたんで。

その辺も踏まえて感想します。

以下ネタバレありです。

MW(ムウ) オリジナル・サウンド・トラックMW(ムウ) オリジナル・サウンド・トラック
(2009/06/24)
サントラ

商品詳細を見る

世界を変えるのは、破壊か。祈りか。


ってなキャッチコピーでしたけどね。
完全に破壊優勢で終わってますが(笑)


ちなみに原作とは大筋は一緒ですが、細かい部分はかなり違います。
特に結城と賀来の「や ら な い か」的表現はオールカットです(そりゃそうか)


簡単に説明。


16年前の沖ノ真船島で起きたとある事件。
その生き残りである、結城美智雄(玉木宏)と賀来裕太郎(山田孝之)。

事件の後遺症かもはやテロリストと化した結城、神父として命の恩人として結城と奇妙な関係にある賀来。

そして事件のカギを握る『MW』と呼ばれる存在。

結城の計画が動き出した時、賀来は何を想うのか。
世界を変えるのは、破壊(結城)か、祈り(賀来)か。



ってな話です。


和製アクションかと思っていたら、どうやらサスペンス色の強い作品でした。

いや、中々よくできてる。
冒頭のタイ編はアクションが凄かった

沢木さんマジ運転半端ないッス


そして玉木宏が一々カッコよすぎ
この人は普通にかっこいいと思うんだ。

あの岡崎を前にして
『娘の前で父親を殺すのと~』の件は鳥肌モノ。

あの石田ゆり子を突き飛ばしたシーンは狂気以外のなにものでもねぇ…。


一方の山田はなんかいまいちパッとしなかったかな?
まあ立ち位置が立ち位置(最後付近までぶれた立ち位置)な役だけにしょーがないか。


復讐のために殺人を続ける結城。
しかしその目的は復讐ではなく、さらに先に行っていたのでした。


MWとは、かつて開発された神経ガス兵器。

沖ノ真船島の事件はそれの漏えい事故でした。
そのMWを奪い結城は世界に死をばらまく『死の商人』になろうと企んでいたのでした。


クライマックスは敢えて言いませんが、エピローグでflumpoolの曲がかかるシーンは
あのイントロが流れた瞬間鳥肌ですよ、もう。

ちなみにあの教会で、女の子が持っていたペンダント。
あのペンダントがあそこにあるっていうのは(反転→)賀来神父実は生きてたってことには…流石にならんか(汗)


この作品映画の評価で言えば100点満点中75点ってとこですかね

面白かったが、賀来神父のぶれっぷりが一つ気になったので。
あとあの石田ゆり子の後輩があとを引き継いで~の流れは納得いかねぇ…(苦笑)

でも普通にアクションも悪くないし、狂気の主人公を玉木が演じたりと見どころは多いです。






この作品は一大ピカレスク・ロマンとのこと。

ピカレスクっていうのは悪漢主義と呼ばれる、要は反社会的な人物による社会風刺的な写実作品ってことですね(確か)。

この話も善と悪、男と女のような二元論に対する風刺を表現してます。
これは原作で顕著に見られますね。

二元論で割り切ることのできない、狂気と弱さを併せ持った人物、それが結城であり、彼こそが二元論的社会に一石を投じるために生み出された登場人物なのかもしれません。


原作未読の方は一度読んで見るのもいいと思います。
結構エグい描写が多いですが(いろんな意味で)。

映画は一般向けにエンターテイメント性が強くなってますので、「映画→原作」の流れがこのMWという作品に触れやすいかも。


30年以上前にこの内容の作品…。
手塚治虫は未だに最先端にいるんだなぁ。

すげぇな、おい。



ちなみにこの『MW』というタイトルに秘められたメッセージにヒント無しで気づいた人は何人いるんだろう。
ヒントは『二元論』

気になる人は原作文庫版のあとがきを読むべし。

さらにそれを知った後にflumpoolの曲名をちゃんと見ると…。
いやー、お兄さん感心しちゃったよ。



日本のアクションものだろ…?と思って敬遠されている方がいれば、そんなことないので、一度映画館に足を運んでみるのもいいかも。

その足でサマーウォーズ見に行くのかもしれませんが(笑)
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : 感想 映画 MW

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

放浪オートマタ/クロスカブ
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード