Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡念のザムド 第23話『誕生 ヒルケン皇帝』

2009/09/26 Sat

亡念のザムド感想です。

最終決戦の地に、重要人物が軒並み集結のパターン。

ここまで長かった…(苦笑)



そしてシリアス作品の宿命、ラスト前の命を賭けた攻防です。

あー、やっぱりね。
そうだよね、それしかないよね…。

亡念のザムド4 [DVD]亡念のザムド4 [DVD]
(2009/10/28)
TVアニメ

商品詳細を見る

雷魚がぁぁぁぁぁぁぁー!!!
伊舟がぁぁぁぁぁぁぁー!!!

予想通りでむしろ悲しすぎる。

雷魚、伊舟を先に行かせて絶命!

ちくしょう!あのはげ坊主共!




軍の胎動窟への攻撃。
それは虐殺といってもいいものだった。

カウンターとしてシロザたちによるヒトガタの砲台攻撃。

いわゆる『薙ぎ払え』ビームです(笑)



外がそんなごたごたになっている中、雷魚と伊舟はヒルケン皇帝の元へ。
その途中、雷魚は狙撃され、伊舟を先に行かせるため崩落する壁を支え絶命します。

このシチュエーションは…、泣かない方がおかしい。


しかし雷魚が男前過ぎた。
「来世で待ってる…前見て走れぇ!!!!
「くそ…写魂機持ってくりゃよかった…」

かっこよすぎだろ…。
欲を言えば、もう少しザムドで活躍してほしかった。


しかもその後、伊舟もヒルケン皇帝に爆弾しかけてもろとも…(泣)
こっちはまだ生きてる可能性ありそうですが。

今回ようやく伊舟の過去、復讐の話が出てきました。
昔の男が革命軍のリーダーだったんだっけ。


ただ、その爆発もむなしくヒルケン皇帝は復活(涙)

おいおい、そんな展開ありかよ…。

ヒルケン皇帝もザムド(?)みたいですね。



そしてアキユキとハル。
いいコンビじゃないですか(笑)

「乗せてやるから黙って待ってろ!」
は何気に好きなシーン。
普通なら1話ぐらい引っ張りそうな鬱シーンを一瞬で解決しやがった!

ナイスコンビ!




そういや今回久々にザンバニ号クルーが登場。
アクシバ兄さん久しぶりッス!

で、実はこの戦いの地にザンバニ号クルーが向かうようです。
戦闘…要員ではないから、きっと最終回ぐらいのエピソードで絡んでくるんだろうな。


ナキアミも新カヤックゲットで向ってきます。
ナキアミについては、過去回想が悲しすぎた。

コバコそんな重要ポジションだったのか。

でもこれってエウレカで似たようなパターンがあった気が…。
監督一緒だし(苦笑)



後は未だに謎の多いサンノオバぐらいか。

次回、ヒトガタ化したミドリちゃんの活躍がみられるよ!!(酷)

予告にあった、アキユキザムドとナキアミの邂逅シーンにマジ期待。
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 アニメ 亡念のザムド

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。