Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 第26話『再会』

2009/10/06 Tue

おおおお…!

今回はまぎれもなく良回。
夕方からグロ全開ですが(汗)

鋼の錬金術師感想です。

原作を知ってるが故に楽しめる演出ってのもありますね。
あのシーン(詳細は後述)は原作を超えたと言ってもいいのではないでしょうか?

そのぐらい感動した!


戦闘も迫力あるし、ここ最近は1クール目の微妙さが嘘のようだ(苦笑)

LET IT OUT(鋼の錬金術師描き下ろしジャケット)LET IT OUT(鋼の錬金術師描き下ろしジャケット)
(2009/09/09)
福原美穂

商品詳細を見る

『アルフォンス!いつか、必ず迎えにくるぞ…、待ってろ…!』


おおう、なんという震える演出。

この台詞、原作でも言ってますが扉が閉まると同時なんですよ。
で、アニメだと一度扉が閉まった後、無理矢理こじ開けての一言。

やばい、この演出はやばい。
困難を乗り越えようとする意志的な表現でしょうか。

エドかっけーな、おい。




エド&リンVSエンヴィー(本体) イン腹の中疑似真理の扉。

エンヴィーの姿がグロすぎです。
ちっちゃい子が見たら泣いちゃうぞ。

あの口の中から別人こんにちわシーンは最早トラウマものだろ…。
というか全体的にトラウマか(汗)


さらにリンの剣ぶっ刺しまで再現。

やりたい放題(笑)


ここは良く動いてて面白かった。
リン強えー。


魂の集合体に戦うことを躊躇するエド。

派手にやられて取りこまれる寸前に見た石碑。
それはクセルクセス遺跡の欠けた断片だった。

全てのピースが一致した瞬間、エドは脱出方法を思いつく。
その方法とは「生きた人間を錬成し直す」というものだった。


この時、エンヴィーの台詞が残酷すぎて、逆に俺は結構好き。

「大昔にほろんだ木が可哀想だからって、石炭を火にくべるのを躊躇うのか?」
「感情じゃなく理屈で人間の定義に線を引けよ、錬金術師」



正論すぎて反論できねぇ(汗)
こうゆう残酷なリアル発言は好きです。

ちなみに石炭の件はオリジナルです。



錬成のポーズ。
それはまるで神への祈りのよう。

神を信じない錬金術師が、神への祈りのようだと言われるのはなんとも皮肉めいた名言だ。


で、真理の扉の向こうにはアルの完全な肉体が。
うーん、衝撃の展開。

このシーンはマジ良かった。



ちなみに今回、ブラッドレイの誕生秘話も語られます。
結局歪んだ人間性から生まれた存在だったということですな。

人間もホムンクルスもそう変わらんですね(汗)

しかしブラッドレイは相変わらず渋い。
矜持を持つおっさんは渋かっこいいぜ。



一方アルは「お父様」の下へ。
その後を追ってスカーとメイ・チャンも潜入です。


役者はそろい、いよいよ「お父様」の姿が―。


って次回はホーエンハイムメインかよ。
しかもオリジナル臭い(汗)

ちなみに「お父様」のシルエットがあの姿なのは…。
あのひげ面は…!!


待て、次回!(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 アニメ 鋼の錬金術師

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第26話「再会」

「いつか…必ず迎えに来るぞ!!」 エドがエンヴィーの賢者の石を使って、元の空間に戻る話。 今回は原作でいう所の、「魔窟の王」と「魂の...

鋼の錬金術師~第26話「再開」

 グラトニーに飲み込まれたエドが腹の中を抜け出し、アルとついに再開、 ということではなく。真理の扉の中で意外な再開、という意味のようですね。 アルはグラトニーとともに、「お父様」のもとへ そのころ、大総統は自分の過去をマスタング大佐に語る。 大総統もも...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第26話 「再会」

 明かされるブラッドレイの過去。結構壮絶でした。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第26話「再会」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD](2009/08/26)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る今回はいい話でしたよ(^O)=3 いつもは人に助けてもらいながら、弟...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第26話「再会」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3(完全生産限定版) [Blu-ray](2009/10/28)朴ロ美釘宮理恵商品詳細を見る グラトニーに吸い込まれたリン・エド・エンヴィ...

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。