Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡念のザムド 第25話『ナキアミとサンノオバ』

2009/10/11 Sun

中身濃いなー。
盛り上がりが尋常じゃねぇ。

こうゆうのが見たかったのよ!

亡念のザムド感想です。


ラスト直前。

明かされていく謎と、息もつかせぬ戦い。

この回、面白すぎるだろ。

BACK ON MY FEET(亡念のザムドジャケット/期間生産限定盤)(DVD付)BACK ON MY FEET(亡念のザムドジャケット/期間生産限定盤)(DVD付)
(2009/07/01)
ブンブンサテライツ

商品詳細を見る


ザムド動き過ぎ。


なんだあの戦闘シーン…。

動き過ぎてやばい。
ビーム(?)の挙動とか、それをはじくザムドの剣とか。

こうゆうバトルを待ってたんだよ!

あのヒルケン皇帝の腕をアキユキザムドが登るシーンがやばすぎた。
鳥肌モンです。



欲を言えば、このクオリティとまでは行かなくても、こうゆうバトルをもっと本編でやってほしかった…。




ナキアミとサンノオバ。
サンノオバはラスボス臭いにおいが当初からしてましたが(酷)、そんなことはありませんでした。

サンノオバは元々皇帝の産婆であった。
そして現在のヒルケン皇帝はヒルコを無理矢理宿した人間ならざる存在。

今のサンノオバは、そんな『皇帝を止める=大巡礼を終わらせる』ためにザムドを生み出したのでした。


そしてサンノオバはヒルコとなり、そのヒルコを持ってナキアミが胎動窟を止める役を担います。

世界に触れ、温かい魂を持つようになったナキアミだからこそだからでしょうか。
ナキアミはいつ見てもかっこいいなあ。






一方、相まみえるアキユキとヒルケン皇帝。
大巡礼の人々の魂を守るため、皇帝の悲しみを止めるため、アキユキは戦いを挑みます。

やっぱすげーな、このバトル。

ビームの雨をかいくぐり攻撃を仕掛けるアキユキザムド。
巨体からとてつもない攻撃を繰り出すヒルケン皇帝。

久々にいいバトルを見た(笑)



この戦いの直前のハルとの会話がまたいいのさ。
「伝えていない言葉」は戻ってきたら…。

はい、確実に帰還フラグ立った。


むしろこれで帰さなかったら許さん(汗)




そんな激しい戦闘にクジレイカが割って入ります。
ああ、そういやいたな。

で、あっさり撃沈。

何やってんの、アンタはぁぁぁー!!(汗)

これは憎しみのような負の感情で皇帝に挑んでもダメってことなんでしょうね。
皇帝自体が負の感情のようなもんですから。




一応クジレイカにはフォロー入ります。
ちょっと救われたかな。

よかったよかった。


そのころ胎動窟ではまさにナキアミが、大巡礼を終わらせるためにその身をささげようとしていました。

ヤンゴとの別れ。
ヤンゴいい奴すぎるだろ…(泣)

ここでナキアミが『お前を産みたかった』と言ったのが深いなぁ。
母親の情愛ですか。

わが子を捨てるような胎動窟の中で、情愛を語るナキアミ。
いいシーンや。




そして戦いは終局へ。

戦闘的にも最高に盛り上がる、腕登りシーンを経てついに決着。

ヒルケン皇帝は人の闇。
それはアキユキの闇でもある。


そんな皇帝にアキユキは名前を与える、『アキユキ』と。


皇帝が影童子を通じて知りえた数少ない名前を、ここであげるという展開は凄い。

戦いによる決着ではなく、和解による決着。
しかしそれはアキユキが我を忘れることになるという。

あの仮面モードに戻るのでしょうか(汗)




戦いは決着っぽい。
アキユキとナキアミ、二人が犠牲となる展開か?

そんな悲しい展開はやだなあ。
物語はハッピーエンドであって欲しいもんです。


なにはともあれ、次回の最終回を楽しみにしてます。
スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

tag : 感想 アニメ 亡念のザムド

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周・完]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。