Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素直になれなくて hard to say i love you 第1話『今、何してるの?』

2010/04/17 Sat

ちょっと気になったので。
素直になれなくて感想です。

このドラマの特徴は、登場人物のコミュニケーションツールの一つに「ツィッター」を取り入れていること。
あのつぶやくやつですよ。
といってもあくまで手段の一つでメインは青春群像劇です。



ツイッターを使うドラマということで急遽視聴決定してみました。
ブログやってる身としてはこうゆうのを題材にしてるのを見ておくか―と思ったので(笑



以下続く

Hard to say I love you~言い出せなくて~(初回盤)Hard to say I love you~言い出せなくて~(初回盤)
(2010/06/02)
WEAVER

商品詳細を見る
簡単な導入。

ツィッターを通じて知り合った5人の男女。
ナカジ・中島圭介(英太)
ハル・水野月子(上野樹里)
リンダ・市原薫(玉山鉄二)
ドクター・パク・ソンス(ジェジュン)
ピーち・西村光(関めぐみ) ←彼女はこの時点ではまだツィッターやってない

この5人がそれぞれ複雑な事情を抱えながらも、交流を深めていく中で真の仲間となっていく話。



で、最大の特徴(?)であるツィッターはまあコミュニケーションツールとしての役割で終了。
なんかメールみたいな使い方してましたけども(汗

電車男みたいにネット上でガチ協力とかそうゆう感じではない様子。

まー、ツィッターやったことのない俺がとやかく言える立場ではありませんが。


でも折角ツィッターを売りの一つにしてんだからもうちょいなんかあっても良かった気も。
これからか。



中身としては、これから重たい展開になるのは100%です(苦笑
誰もが苦しい事情を抱えつつ、しかも結構複雑に絡み合うっぽいです。

その辺の苦悩をツィッターでどうにかしていくのかな。

しかし、苦しい事情ってのがわりと見たことあるパターンをてんこ盛りって感じです。
広く浅くならなきゃいいけど。


中でも俺的に注目なのはリンダ。
玉山鉄二マジイケメンだな。

しかしこのリンダ、EDな上に上司から逆セクハラ受けてます。

路上のキスシーンはただのホラーだよ…。



そんな感じでスタートしたこのドラマ

これからどんな展開になってあの冒頭のシーンに繋がっていくのか。
気になりますが、あんまエグい展開は勘弁な(汗

といってもエグい展開確定っぽいですが。



しかし各所で批判が多いですね。

俺はまぁ面白かったと思うんだけどなぁ。
まだ1話なんで判断のしようがありませんが。

この青春偶像劇はどう転ぶのか?
オレンジデイズのように俺の心に突き刺さるのか!
ヴォイスのように俺の心にまったく響かないのか!(酷


しばらく視聴してみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : 感想 ドラマ 素直になれなくて

コメント

Secret

カウンター
見てくださって、ありがとうございます♪
プロフィール

リョーチ

Author:リョーチ
愛知在住の社会人。
そして隠れオタク。

インドア、アウトドアどっちもござれ(本人談)

好きなものはメカと中日、そして漫画。
漫画は人生の友。

ここではオタクを出してます(笑)

休止状態から復帰しました。
今後ともよろしくお願いします!


基本的にリンクフリーです。
コメント、TBなど大歓迎ッス!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンクを結ばせてもらってます。いつもお世話になっております。
ブロとも一覧
ブロとものみなさんです。いつもお世話になっております!

特に面白い訳ではないブログ◇◆

大河内の缶詰

徒然なるままにオタクる?

オタ月オタ日

Subaru Crazy Days

ジャパリパークの旅 [クロスカブで日本一周中]
ブロとも申請フォーム
気軽にどうぞ☆

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。